ウイングフィールド提携公演

遊劇舞台二月病第薙難回公演

「survive」

 

無事に全ステージ終演いたしました!!

ご来場いただいた皆様、応援してくださった皆様、

誠にありがとうございました!!

舞台写真はこちら




 

應典院舞台芸術大祭 space×drama〇 協働公演

遊劇舞台二月病 第把痴回公演

「Round」

作・演出 中川真一

安易なコミュニティに属し、思考と信念を他人に委ねてしまう。
安易に否定するのは簡単で、愚かしい事なのでは無いのか。
良しと呑み込む事にも覚悟と苦しみが付きまとうのでは無いのか。
秋田雨雀氏の「骸骨の舞跳」の愚かな骸骨たち。
今なら、背広も居るのだろう。テントには社会からの避難者が居るのだろう。
今一度、無数の骸骨に心臓がある事を信じる。
踊り狂う銀の玉にのめり込み多くを失った男がしがみつくヒロイズムを。

 

【日時】

2017年

6月23日(金)19:30○

6月24日(土)14:00○ ★/19:00●

6月25日(金)13:00●   /17:00○

★の回はアフタートークイベントあり

ゲストは後日発表いたします!

お楽しみに!

本公演はWキャストです。

○ 池田史裕出演 ●橋本達矢出演


開場は開演の30分前、受付開始は45分前を予定しております。

 

【会場】

シアトリカル應典院

大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目1-27

 

【チケット】

前売      2500円

当日      2800円

学生      1800円(受付にて学生と証明できるものをご掲示ください)

なかよし割   2200円(2人以上のご予約で一人あたり)

リピーター   500円(受付にてチケットの半券をご掲示ください)

早割      2000円(5月31日までのご予約)


【キャスト】

池田史裕/石田麻菜美/橋本達矢/松原佑次/三村優里花/ルーデルマン大地(以上劇団員)

武田真悠/谷美幸(覇王樹座)/古川智子(劇団大阪新選組)/ミチル/山崎義史(Y2P)/類家弘敬覇王樹座/Cocoon

 

【スタッフ】

舞台監督:西野真梨子

音響:児島塁(Quantum Leap*)

照明:牟田耕一郎(ママコア)

舞台美術: 森祐亮

衣装:チェシャ

宣伝美術:松原佑次 河合沙容子

制作:浦田瑞希(観劇三昧)

 

【問い合わせ先】

【HP】http://nigatsubyou.jimbo.com

【MAIL】nigatsubyou@gmail.com

【TEL】08031171361(代表:ナカガワ)


 

S×D公式二月病ページ

 

 

 MEDIA

   エントレ

   エンタメ特化型情報メディア スパイス

   ステージナタリー

 

 

 


 

★應典院寺町倶楽部会報 サリュ vol.105(シアトリカル應典院様から9月1日発行)に中川真一、松原佑次のインタビューを掲載していただきました!

二月病の旗揚げからこれからのことなどお話ししました。劇場などに置いてありますのでお見かけしましたらぜひお手にとってご覧ください。

 

シアトリカル應典院HP サリュについて

 

 

 

★京都芸術センター通信7月号(京都芸術センター様から6月20日発売)に遊劇舞台二月病「LEFT~榛名ベース到れる~」のレビューを掲載していただきました!

 

京都芸術センター

 


松原佑次  出演

空の驛舎 第21回公演

「どこかの通りを突っ走って」


空の驛舎さまブログ▼

https://plaza.rakuten.co.jp/soranoeki/diary/201702070000/

     

     

中川真一 出演

スペドラ鼎談第5回

4月4日(火)20時~YouTubeにて配信

▼▼出演▼▼

岩崎正裕(劇団(コーダ)太陽族)

中川真一(遊劇舞台二月病)

西島宏(應典院寺町倶楽部会長)


詳細はコチラ▼

goo.gl/NW82TV


中川真一 ゲスト

「ばぐといっしょ」

baghdad café the 17th performance

「ばぐといっしょ」

戯曲(台本)と演技の関係を感じる、体験型ワークショップ「解釈ってなあに」

4月10日(月)20時~21時半←中川ゲスト回

11日(火)20時~21時半

15日(土)14時~15時半(続く)

料金/500円 会場/研修室B 


詳細はこちら▼

http://ameblo.jp/bagh-biyori/entry-12258517336.html